スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

派手さだけではない リーグトップを走る巨人とオリックスの共通点

mmnikkan_P2014040304925.jpg
派手さだけではない リーグトップを走る巨人とオリックスの共通点
Full-Count

(中略)

パ・リーグ首位に立っているオリックスの強み
 パ・リーグ首位のオリックスも同様のことが言える。4番ペーニャの勢いが止まらず、すでに6本塁打。打率も3割7分5厘と大当たりだ。

 得点38はソフトバンクに次ぐリーグ2位で、失点21は12球団で最少。ただ、糸井嘉男、ペーニャの豪快な3、4番の陰に隠れがちだが、1点を奪い、1点を守る野球をしている。

 オリックスの強さの象徴は5日の京セラドーム大阪での試合。4-1で西武を下した一戦だ。

 ペーニャの6号3ランが飛び出し、ディクソンが7回1失点。セットアッパーの佐藤達也、平野佳寿とつなぎ、これ以上のない快勝劇だった。そこで森脇浩司監督が絶賛したのは、本塁打のペーニャでなく、盤石な投手リレーでもなく、1点目の取り方だった。

 5回裏。8番からの打順だったが安達了一が四球を選び、9番の伊藤光がきっちりと送りバント。ヘルマンはショートゴロに倒れたが、続く2番の平野恵一がファウルで粘って四球を選び、チャンスを広げた。その後、相手のバッテリーエラーで2、3塁とし、糸井の内野安打で1点を先制。そして、ペーニャの一撃が飛び出した。

「そういう流れが中軸にチャンスを回してくれたのだと思う」と伏兵たちの活躍を評価した森脇監督。結果から見れば、ペーニャの一発が試合を決めているが、このように常につなぐ意識によって奪う1点とその攻撃の形が今後も生きてくるだろう。

楽天戦ではゴールデンルーキーの松井を足で攻略
 そのほかにも、4月2日の楽天戦ではゴールデンルーキーの松井裕樹を足で攻略している。

 1番のヘルマンが二盗、三盗と繰り返し、巨漢のペーニャも盗塁を決めるなど、隙あらば「1個でも先の塁を目指していく」という指揮官の言葉通りに攻め込んで、オープン戦では封じ込められていた相手に土をつけた。

 また6日の西武戦でも、あと1アウトでドラフト1位ルーキーの吉田一将がプロ初勝利の権利が得られたが、指揮官は勝負所と見極め、チームの勝利を優先して交代を決断。全員で野球をやっているという意識を根付かせた。

 戦力に驕らず、このような細かな戦術で1点を取りに行く野球が徹底され、成功していけば、今後、巨人だけではなく、オリックスの強さも続いていくかもしれない。





確かに思い返せば今年のオリックスの戦い方はいままでと全然違うんですよねぇ

まずこの時期4番がアホみたいに打ってるだけじゃなく春うてん病の坂口がなぜかこの時期打ってたり先発がしっかり試合つくったりと…

後今年はやたら走れる選手が増えたのも印象的ですね
糸井ヘルマンと安達の三人…

特にヘルマンに限っては試合観る限り隙あらばいつでも走るやでっていうアピールがすごく出てる印象があります
先日の対岸戦ではボール返球のときなかなか塁に戻らずピッチャーガン見してたのがすごい印象に残ってます

そのおかげかしりませんが盗塁下手クソな坂口に牽制球なげるっていうオリファンからしたらちょっと笑える自体にもなってましたけどね!
確かあの時はエンドランかける状態ですらなかったはず…


いやはや今まで好き放題走られてた球団としてはこうやって足で相手ビビらせられるっていう快感は凄まじいものがありますよね!
今まで中山がそれでどんだけ崩されてたのを見たことやら…


気がつけば14分の1終わりかけて7勝2敗で貯金5…
こんな珍事がいつまで続くかわかりませんけど行けるもんならこのまま勢いに乗って優勝と行きたいもんですよね!
兄弟分の楽天も去年優勝したことですし!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/07 22:10 ] バファローズ | TB(0) | CM(15)
過去記事ランダム

[ 70398 ]

ちな鷲だけど、管理人ちゃん兄弟分と思ってくれててうれC
[ 2014/04/07 22:15 ] [ 編集 ]

[ 70399 ]

たしかにオリックス強いけどこのまま行くとはとても思えない。
ソフトバンクも楽天も日ハムもまだ本調子じゃないから夏場までこの勢いが持つかどうかがポイント
[ 2014/04/07 22:28 ] [ 編集 ]

[ 70400 ]

今のオリックスは走攻守がバランスよく揃ってる感があるね。
[ 2014/04/07 22:51 ] [ 編集 ]

[ 70401 ]

ちなオリやけど今の気分は最高やな!
けど、ペーニャはいつか絶対不振になる時期が来るし、歩かされても5・6番任せられるバッターが出てきてほしい
夏場までにちゃんと今のバランスをキープできるがどうかも大事や
ベタンコ、そろそろ元メジャーリーガーの意地を見せちくり〜
[ 2014/04/07 23:08 ] [ 編集 ]

[ 70403 ]

ちょくちょく管理人ちゃんにdisられる中山に草不可避
[ 2014/04/07 23:20 ] [ 編集 ]

[ 70404 ]

楽天戦ではゴールデンルーキーの松井を足で攻略
 そのほかにも、4月2日の楽天戦ではゴールデンルーキーの松井裕樹を足で攻略している。

松井攻略しすぎぃ!!
[ 2014/04/07 23:22 ] [ 編集 ]

[ 70405 ]

こんちゃん中山は首が涼しいんだよなあ(白目)
坂口が嬉しい誤算すぎるやね
[ 2014/04/07 23:25 ] [ 編集 ]

[ 70406 ]

今年もパは混戦で楽しくなりそう
[ 2014/04/07 23:29 ] [ 編集 ]

[ 70407 ]

ちな鷹だが楽天は強いよ
ロッテも3タテしたけど悪いチームに見えんかったな
むしろハムはあまり良いチームに見えなかったわ
ペーニャと戦うの楽しみやで
[ 2014/04/07 23:30 ] [ 編集 ]

[ 70413 ]

でもぶっちゃけバント失敗多いよね檻
[ 2014/04/08 01:24 ] [ 編集 ]

[ 70414 ]

70413

触れたら(アカン)
[ 2014/04/08 01:34 ] [ 編集 ]

[ 70418 ]

70413
バント失敗も多く盗塁も決めて無い横浜よりは良いでしょ。
うちには足早く走塁上手いのに盗塁はヘタってのが多くて相手投手からしたらその分だけ楽だろうね。ちな浜
[ 2014/04/08 02:10 ] [ 編集 ]

[ 70421 ]

フレーム、エンジン、ギアボックス、タイヤ、etc
各々のパーツがしっかり噛み合ってる感があるね

鷹さんは逆に各々のパーツの性能はリーグ随一なんだけど、
マシンセッティングが決まらずに性能を生かしきれてない感じがするね
[ 2014/04/08 03:25 ] [ 編集 ]

[ 70441 ]

結果を出せてない選手もいるけど
スタメンはほとんどが役割をしっかり果たしてるからな
[ 2014/04/08 11:44 ] [ 編集 ]

[ 70454 ]

森脇の成長を感じる。
吉田の初の勝利投手目前の交代とかで「勝ちに行く」ってチームを鼓舞した感じはある。
[ 2014/04/08 13:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿







管理者にだけ開示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://howkspride.blog133.fc2.com/tb.php/4587-d2baf04a